茨城県地域少子化対策重点推進事業の実施について


 県では、結婚・妊娠・出産・育児の「切れ目ない支援」を推進するため、国の地域少子化対策重点推進交付金を活用し、結婚に対する支援や、結婚、妊娠・出産、乳児期を中心とする子育てに温かい社会づくり・機運の醸成に取り組んでいます。

平成29年度茨城県地域少子化対策重点推進事業計画の概要
(平成29年度当初予算:36,919千円)


1.結婚に対する支援

○いばらき出会いサポートセンター相談体制強化事業(11,476千円)

 ・結婚なんでも相談窓口の設置
 ・イベント出張相談の実施
 ・企業訪問アドバイザーの設置・派遣
 ・イベントコーディネーターの設置

○いばらき出会いサポートセンターシステム改良事業(12,215千円)

 ・会員マイページサービスの機能拡張及びシステムのクラウド化
 ・センターホームページの改良

○結婚支援者スキルアップセミナー開催事業(1,270千円)

・県内の結婚支援者を対象としたスキルアップセミナーの開催


2.結婚、妊娠・出産、乳児期を中心とする子育てに温かい社会づくり・機運の醸成

○世代をつなぐライフデザイン形成支援事業(4,476千円)

 ・高校生向けライフデザインセミナーに関するモデル事業の実施
 ・大学生向けライフデザインセミナーの開催の支援

○祖父母手帳発行事業(3,510千円)

 ・いばらき版祖父母手帳の発行。祖父母世代を対象とした出前講座等の実施


県内市町村事業の状況
◯取手市
◯鉾田市