優待制度のご利用方法

カード・アプリの使い方

協賛店でサービスを受ける際や精算前に、結婚応援パスポート「iPASS」カードまたはアプリの画面を提示してください。
※協賛店によってサービス内容が異なるため、詳しくは協賛店にてご確認ください。

「いばらき新婚夫婦等優待制度」は、協賛店(施設)のご厚意により運営されます。ルールを守って、楽しく利用しましょう。

優待制度が使えるお店

協賛店には目印となるポスターやステッカー、のぼりなどのグッズが設置されています。ポスターにはサービス内容が提示されている店舗もありますので、ご利用の参考にしてください。
※協賛店により設置状況に違いがあります。

また、ご利用の前に当サイトの「協賛店検索」から協賛店を探すこともできます。

協賛店検索

いばらき結婚応援パスポート「iPASS」をもらう

【交付方法1】婚姻届け提出時に市町村の窓口で交付

茨城県内の婚姻届を受け付ける市町村窓口にて婚姻届を提出される際に、いばらき結婚応援パスポート「iPASS」をお渡しします。
※開庁時間内に提出された方に限ります。一部市町村では休日・夜間でも婚姻届提出時に「iPASS」をお渡ししております。詳しくは市町村にお問い合わせください。
※カップル1組につき1枚を交付します。

【交付方法2】申請書に記入して郵送でのお申し込み

交付申請書をダウンロードして必要事項をご記入の上、「茨城県保健福祉部 子ども政策局 少子化対策課」へお送りください。

  1. 以下より交付申請書をダウンロードしてください。
  2. 必要事項をご記入の上、返信用切手82円分を同封し、下記宛先へ郵送してください。
  3. 〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
    茨城県保健福祉部 子ども政策局 少子化対策課 宛

  4. いばらき結婚応援パスポート「iPASS」がご自宅へ届きます。
【交付方法3】アプリストアからダウンロード

お使いのスマートフォンやタブレットより、いばらき結婚応援パスポート「iPASS」アプリをダウンロードできます。

  1. アプリストアから、いばらき結婚応援パスポート「iPASS」をダウンロードし、必要事項を登録してください。
  2. 登録完了後、アプリ画面にカード画像が表示されます。

※画面を保存したり、印刷して使用することはできません。
※カップルそれぞれの方がダウンロードできます。

注意事項

有効期限について

(1)結婚予定カップルの場合、発行日から1年間
(2)新婚カップルの場合、結婚した日から1年間
※(1)、(2)を合わせて最長2年間

◎有効期限の切れたカード・アプリはご利用になれません。

カード・アプリのご利用について
  • カード・アプリをご利用になるときは、必ず、精算前にご提示ください。
  • 発行日の記載のないカード・アプリはご利用になれません。
  • カード・アプリに記名した2人に限り使用できます。他人に譲ったり、貸すことは絶対にしないでください。
  • 各協賛店によって利用できる対象が異なる場合がありますのでご注意ください。
制度・サービスについて
  • 本制度は見直しを行うことがあります。その際は、十分な期間をとって広くお知らせいたします。
  • 協賛店舗等のサービス内容は変更になる場合があります。