子育て ひとり親家族への支援

母子・父子・寡婦福祉資金


【母子・父子・寡婦福祉資金貸付金】
 母子家庭等を対象とした無利子(一部有利子)の融資制度

■対象者
・母子家庭の母又は父子家庭の父(配偶者のない女子又は男子で現に児童(20歳未満)を扶養している方)
・父母のない児童(20歳未満の子)
・寡婦(配偶者のない女子であって,かつて配偶者のない女子として児童を扶養していた方)
・40歳以上で配偶者のない女子
・母子・父子福祉団体

■母子・父子福祉資金貸付金の種類・限度額等
資金の種類 貸付金の内容 貸付限度額 据置期間
(最長)
償還期限
(最長)
利率
修学資金 20歳未満の児童が高等学校、大学、高等専門学校又は専修学校で修学するために必要な費用(授業料、書籍代、交通費等)

※他の機関の同種の資金との併用は不可
高校(月額)
(国公立)
18,000〜23,000円
(私 立)
30,000〜35,000円

短期大学、専修学校(専門課程)
(国公立)
45,000〜51,000円
(私 立)
53,000〜60,000円

大学
(国公立)
45,000〜51,000円
(私 立)
54,000〜64,000円

専修学校(一般課程)
31,000円
就学終了後6か月 20年以内 無利子
(子が借受人の場合は親等が連帯保証人になること。親が借受人の場合は連帯保証人は不要;修業資金、就職支度資金(児童に係るものに限る)及び就学支度資金についても同様)
就学支度資金 20歳未満の児童が小学校、中学校、高校、大学及び修業施設に入学、入所するために必要な費用(被服費等)

※他の機関の同種の資金との併用は不可
小学校40,600円
中学校47,400円
国公立高校160,000円
修業施設等100,000円
私立高校420,000円
国公立大学等380,000円
私立大学等590,000円
就学終了後6か月 就学
20年以内
修業
5年以内
無利子
(修学資金に同じ)
技能習得資金 父母が事業を始めたり、就職したりするために必要な知識技能を習得するための費用(訪問介護員、パソコン、栄養士等) 【一般】
月額68,000円

【特別】
一括816,000円
運転免許460,000円
知識技能習得期間満了後1年 20年以内 保証人有:無利子
保証人無:年1.5%
修業資金 20歳未満の児童が事業を始めたり就職したりするために必要な知識技能を習得するために必要な費用 月額68,000円

(高3在学で就職希望の児童が運転免許を取得する場合)
460,000円
知識技能習得期間満了後1年 6年以内 無利子
(修学資金に同じ)
就職支度資金 父母又は20歳未満の児童が就職するために直接必要な費用(被服等の購入費等) 【一般】
100,000円

【特別】
320,000円
貸付けの日から1年 6年以内

父母
保証人有:無利子
保証人無:年1.5%

児童:
保証人の有無に係わらず無利子

医療介護資金 1年以内の医療又は介護保険法に規定する保険給付に係るサービスを受けるために必要な費用 【医療】
340,000円

【特別】
480,000円

【介護】
500,000円
医療又は介護期間満了後6か月 5年以内 保証人有:無利子
保証人無:年1.5%
生活資金 父母が、(1)知識技能を習得している間(2)医療若しくは介護を受けている間(3)ひとり親家庭になって7年未満(4)失業して1年以内の生活を安定・継続するために必要な生活費

※(3)(4)については,おおむね6ヶ月以内に経済的自立が見込める方
【一般】
月額103,000円

【技能】
月額141,000円
(但し母が生計の中心者でないとき69,000円)
知識技能習得後又は医療若しくは介護期間満了後又は失業貸付期間満了後又は生活安定貸付期間満了後6か月 1.技能習得
20年以内
2.医療又は介護
5年以内
3.生活安定貸付
8年以内
4.失業
5年以内
保証人有:無利子
保証人無:年1.5%
住宅資金 住宅を建設し、購入し、補修し、保全し、改築し、又は増築するために必要な費用 1,500,000円

【特別】
2,000,000円
貸付けの日から6か月 6年以内
(特別)7年以内
保証人有:無利子
保証人無:年1.5%
転宅資金 住居を移転するため住宅の賃借に際し必要な費用(敷金等) 260,000円 貸付けの日から6か月 3年以内 保証人有:無利子
保証人無:年1.5%
結婚資金 ひとり親家庭の父母が扶養する児童が婚姻に際し必要な費用 300,000円 貸付けの日から6か月 5年以内 保証人有:無利子
保証人無:年1.5%
事業開始資金 事業(例えば洋裁、軽飲食、文具販売、菓子小売業等)を開始するために必要な設備、什器、機械等の購入資金 個人2,830,000円
団体4,260,000円
貸付けの日から1年 7年以内 保証人有:無利子
保証人無:年1.5%
事業継続資金 現在営んでいる事業を継続するために必要な商品、材料等を購入する運転資金 個人1,420,000円
団体1,420,000円
貸付けの日から6か月 7年以内 保証人有:無利子
保証人無:年1.5%

 この資金の貸付けにあたっては、資金の必要性や返済についての審査があります。なお、審査には日数を要しますので、余裕をもって相談してください。

 償還の方法は、年賦、半年賦、月賦いずれかの元利均等償還です。

 また、この資金の償還にあたり滞納があった場合、元利金につき年5%の違約金が徴収されますので、計画的に活用してください。

 融資をうけたいときは、事前調査等所要の手続きが伴いますので、申請者が直接、市町村の福祉担当課に相談してください。

 このほか、詳しいことは、各県民センター又は福祉相談センターにお問い合わせください。

■お問い合わせ先
●県北県民センター県民福祉課地域福祉室
〒313-0013 常陸太田市山下町4119
TEL 0294-80-3321

●鹿行県民センター県民福祉課
〒311-1593鉾田市鉾田1367-3
TEL 0291-33-6264

●県南県民センター県民福祉課地域福祉室
〒300-0051土浦市真鍋5-17-26
TEL 029-825-2035

●県西県民センター県民福祉課地域福祉室
〒308-8510筑西市二木成615
TEL 0296-24-9156

●福祉相談センター地域福祉課
〒310-0011水戸市三の丸1-5-38
TEL 029-226-1513



■お問い合わせ
茨城県保健福祉部 子ども政策局
子ども家庭課 児童育成・母子福祉グループ
TEL:029-301-3247