子育て 子育て支援に取り組む

指定保育士養成施設


茨城県内で指定を受けている指定保育士養成施設の指定及び監督に係る事務については、これまで厚生労働省地方厚生局で実施しておりましたが、平成28年3月31日から茨城県が行います。


手続き関係

【申請が必要な事項】
(1)新規指定:1年前に設置計画書、6カ月前に指定申請書の提出
(2)学生定員増:1年前に変更計画書、6カ月前に変更承認申請書の提出
(3)学生定員減:6カ月前に変更承認申請書の提出
(4)就業教科目及び単位数並びに履修方法(必修科目及び選択必修科目):6カ月前に変更承認申請書の提出
(5)指定取消:2カ月前に指定取消承認申請書の提出

【届出が必要な事項】
以下の項目について、変更のあった日から1カ月以内の提出
・設置者
・名称
・位置
・学則(入所資格、就業年限、上記(4)の申請事項以外の就業教科目(教養科目)及びその単位数、並びに履修方法、単位の算定方法に限る)、建物その他設備の規模及び構造並びにその図面)

※上記申請及び届出に係る提出様式については、下記にお問い合わせください。
茨城県保健福祉部子ども政策局 子ども家庭課 保育担当
TEL:029-301-3252


関連通知等

→指定保育士養成施設の指定及び運営の基準について(平成15年12月9日雇児発第1209001号)

→保育士等を養成する学校その他の施設の学則等変更の承認申請及び届出について(平成7年2月28日児発第138号)

→児童福祉法施行規則第6条の2第1項第3号の指定保育士養成施設の修業教科目及び単位数並びに履修方法(平成13年5月23日厚生労働省告示第198号)

→別表第一


茨城県内の指定保育士養成施設一覧(H30.4.1現在)

→茨城県内の指定保育士養成施設一覧




■お問い合わせ
茨城県保健福祉部 子ども政策局
子ども家庭課 保育グループ
TEL:029-301-3252
お問い合わせフォーム