子育て 子どもの健康

小児慢性疾病児の療育相談


茨城県では、小児慢性特定疾病などで長期療養中のお子さんやそのご家族の方を対象に、相談事業を行っています。相談で知り得た個人情報や内容は、守秘義務により他に洩らすことはありません。お気軽にご相談ください。

■個別相談、患者・家族教室
県内保健所では、慢性疾病により長期にわたって療養を必要とする児童(長期療養児)について、日常生活における健康の保持増進を目指して、小児科専門医による個別相談会や講演会、家族教室等を開催しています。

詳細は住所地を管轄する保健所にお問い合わせください。

土浦保健所

ひたちなか・常陸大宮保健所(共催)



■ピア相談事業
「ピア相談事業」は、小児慢性疾病の子どもを育てた経験のあるピア相談員が、ご家族の思いに寄り添いながら、療育する上での不安や悩み事をお聞きする個別相談の場です。

同じような経験を持つ仲間と気軽にお話してみませんか?

※「ピア相談員」は県が実施するピア相談員養成研修の修了者で,県及び茨城県難病団体連絡協議会に登録されています。

(1)電話相談
茨城県難病団体連絡協議会
TEL:029-244-4535



(2)ピア相談会(個別相談)
ひたちなか保健所

古河・常総保健所(共催)

水戸保健所


■お問い合わせ
茨城県保健福祉部 子ども政策局
少子化対策課 総務・母子保健グループ
TEL:029-301-3257